井溝社会保険労務士事務所のウェブサイトへようこそ

  

いつもお世話になっております、井溝社会保険労務士事務所です。

 

◇ 

 

私たちは、「日々の労務顧問業務」を通じて、お客様の「安心できる企業経営」を全力でサポートしています。

◆私たちの使命は、お客様の社内に「元気」と「安心」を創造することです。景気が低迷している時代こそ、元気ある企業の活躍が必要です。私たちは、未来へ向かって努力するお客様の「心強い味方」でありたいと考えます。

◆私たちは、「労務管理の専門家」として、お客様の社内を「働きやすい職場」に変えます。また、より良い人材が集まり、従業員がモチベーションを維持できる職場は、お客様に「堅実な業績向上」を約束します。

 

◇ 

 

私たちは、「就業規則」等の社内諸規定を整備・見直し、これを「労務管理のツール」として活用することを提案しています。

◆就業規則は、「社内のルールブック」です。また、法令に則って正しく整備された就業規則は、労務問題の発生を防止するための有効な手段として、現代の企業にとっては、既に「重要な経営ツール」のひとつです。

◆就業規則を整備・見直して、従業員が「どんな働き方をすれば、どんな報酬(待遇)が得られるのか」を正しく認識することにより、お客様の社内に、従業員がより業務に集中し、安心して働ける職場環境が作られます。

 

◇ 

 

私たちは、「経営者の視点」から、労務問題を「解決する専門家」です。また、過去の実績に基づき、予想される労使間トラブルの発生を未然に防ぎます。

◆私たちは、法令に則り「個別労働関係紛争解決手続」の代理業務(当事者一方の代理人又は補佐人)を行える「特定社会保険労務士」が所属する特定社会保険労務士事務所です。

◆日々の事業運営において労務問題が全く発生しない企業はありません。しかし、その発生を極力防ぐことは可能です。また、仮にそれが発生した場合でも、迅速かつ適切な対処により、お客様の被害を最小限に抑えることは可能です。私たちは、裁判等の「大事に至る前」に問題を解決します。

 

◇ 

 

また、最近の私たちの活動では、

長引く景気低迷の影響により、雇用保険法に基づく「助成金申請」に関するお問合せと業務依頼が増えています。

これから創業される「起業家の皆様」や、軌道に乗るまでの創業期にある「ベンチャー企業」のサポートに注力しています。

◆主に東京23区(中央区・港区・品川区・大田区ほか)・神奈川全域(横浜市・川崎市・藤沢市・鎌倉市ほか)において業務をお受けしています。 お問い合わせは、こちらからお願いします。

 

◇ 

 

私たちは、大手の事務所に比べれば、まだまだ後発の若い事務所です。

しかし、それ故の軽快さと斬新な発想こそが、私たちの利点であると考えています。 

どうぞ、お気軽に「井溝社会保険労務士事務所」へご用命ください。

 

 

 

先日(平成23年4月23日付)下記のとおり、読売新聞の朝刊にて紹介されました。


2011_04_23.jpg 

※上から3段目、左から3人目が、当事務所所長の井溝です。

http://mbp-kanagawa.com/imizo-sr-office

 

※なお、マイベストプロ神奈川の運営協力企業は、平成24年6月16日付けで、読売新聞から「朝日新聞」に変わりました。

 

 

 

私たちは、地域のお客様と共に発展していける事務所でありたいと望みます。

これからも、井溝社会保険労務士事務所をよろしくお願いします。 

 

井溝社会保険労務士事務所 

代 表  井溝 俊彦